ToHeart2-4【ネタバレ込み】

いいんちょルートがどうやらフラグの立て方に誤りがあったらしくBAD END。
なのでセーブしてたポイントから別キャラ攻略……
ってこれ隠しキャラじゃないか!

ってな訳で優季ルートが今さっき終わりました。

優季ルート:
おかしいな。なんでこんなに泣きそうになってるんだろう。
今が午前6時という時間帯なのが原因なのかな……。

一番心打たれたストーリーです。
久々に失敗したと思ってます。このルート最後にすべきだった……。
攻略が4月頭(他のキャラクターは3月から既に登場してくる)から開始されるため、
彼女独自のシナリオ部分はどうしても短くなってしまっていたのですが、
なんでこうも胸に突き刺さるんでしょうか。

もうなんというか、凝縮されている感じです。

中盤、流星の中で彼女が歌うシーンがあるんですが、
そのパートで挿入される歌もこれがまた破壊力抜群。

主人公もこのルートでは非常に弱々しい、自分の気持ちを正直に伝えていくだけの少年となっているのも、
このストーリーで非常に大切なファクターになってて、
その台詞一つ一つがまるで詩の様に紡がれて、優季の心に訴えるシーンは、
見ていて美しく、また儚いものでした。

そして衝撃のラストには、もう何度も言うとおり、久方ぶりに涙腺が震えました。
普段感動で泣く事が出来ない薄情者(感動する機会が多いのに、何故か涙を流せない)なのが、
やっぱり凄く勿体無く思えちゃいます。

ああ、それなのに何故あくびをすると涙が出てきちゃうんだろう!
出るTPO考えて下さい自分!
グスン……。
[PR]
by lion-cage | 2007-03-22 06:04 | Review-ゲーム


<< ToHeart2-5【ネタバレ込み】 ToHeart2-3【ネタバレ込み】 >>